優しくない あいりすデイサービス(地域密着型通所介護) 
 
デイサービス(地域密着型通所介護)とは、在宅での介護を必要とされる方を対象に、通所による入浴やレクリエーションなどの各種サービスを提供し、ご家族の負担軽減やご高齢者の自立を支援する介護保険サービスの一つです。
 
あいりすグループでは、今出来ることを出来るだけ長く、今出来ないことを一つだけでも出来るように支援・サポートする「自立支援」目的とし、「居宅介護支援」「訪問介護」「福祉輸送運送」「高齢者共同住宅」「ディサービス(地域密着型通所介護」と在宅生活をサポートさせて頂く事業にあいりすグループは特化しております。
 
※基本対応エリア 中央区、北区、東区(その他の地域はご相談下さい)
 
 
    あいりすディサービス特徴
 
あいりすディサービスは、デンマークをはじめとする介護先進国の北欧諸国を手本としできるだけお手伝いしない1日10人以下の小規模な地域密着型ディサービスです。
なぜお手伝いしないのか?通常日本の介護現場では、「介護が必要なところはどこか?」とう過保護な視点でニーズを捜しているため生活機能レベル低下もよく耳にします。あいりすでは、「本人が今できることは何か?」とう視点でニーズを捜し可能性を伸ばす介護を基本としておりますので、何でも手を差し伸べるという過保護な介護はしておりません。
 
※ご利用者様とご家族様があいりすのお手伝いしない介護を理解して頂いた上でご利用をお願い致します。
 
また、入浴のみや午後から短時間などご希望などあればご相談ください。
 
◆設備等
エアーマッサージャーやアロマコーディネーター介護アロマセラピストの資格を持つスタッフが調合したアロマオイルをマディフューザーを使い認知症予防にも取り組んでおります。
その他、カラオケ、ゲーム(Wii U)、脳トレタブレット(ipad)、パソコン(serfas・mac book are)、百人一首、ジェンガ、DVD、脳トレなど各種準備しております。
また買い物や外出などの機会も作っております。
 
 
食事無料  あいりすデイサービス食事画像←ここをクリック
食事に関しては、基本的にご利用者皆さんでミーティングして頂き、昼食メニューと役割分担をその日に決めて頂きます。
男性でも今はキッチンに立つ時代ですから1から家事指導させて頂きます(笑)
食事作りや盛り付け、精米などできことを役割分担し参加して頂いており基本食事は無料(ただ何もしない方は1食500円)で提供させて頂いておりますが、無料だからと言って食材に手抜きは致しません。
お米は旭川市の(有)清水商事(米卸)から直接100%ブランド米(季節によりブランドは異なります)のみを仕入ております。毎日精米し提供させて頂いております。(現在はゆめぴりか)
魚は時化などない場合は石狩市厚田の木村漁業などから仕入れております。
調理師免許や飲食店経験者など食に関した資格や経験を持つスタッフも在籍しております。
 
また、朝や休憩のハーブティは弊社のカフェから自社ブレンドしたハブティーを提供しております。
 
    あいりすディサービスの考え
 
あいりすでは、Every person's Good Life is considered(1人1人の善良な生活を考える )を目標に掲げています。
あいりすでは、病気やできない事に着目するのではなく【できる事】に着目し1人1人の可能性を伸ばす支援を心掛けております。
ケアする私たちが自己満足でいいケアをしたいるつもりでいるのではなく、あいりすに関わる方が『いい暮らしを送っている』と感じているかが非常に大切だと思っております。
 
 
あいりすの考えるグットライフとはなんどろう?
・自分らしい生活
・誰かに指図されつのではなく自分で管理できること
・前向きで明るい未来があること
・毎日のささいなことや日常が充実していること
・何かの役にたてていること
・健康であると
 
 
そうしたグットライフを望む人の目標を達成できるための支援をすることがあいりすの目指す介護です。あいりすでは、事業所都合の過保護な介護はいたしません。
できることは、どんどんしてもらいグットライフのお手伝いを精一杯させて頂きます!

 <北海道医療新聞社の取材を受けました>